巻物

置き換えダイエット

置き換えダイエットだけじゃダメ?引き締め対策の食事制限と運動法

置き換えダイエットは方法を間違えると大変なことに!酵素ドリンクやダイエットサプリのような飲む置き換えとセットで行うために日々行いたい痩せ行動にはどんなものが有るのでしょうか。体を全体的に引き締めるための正しい食事制限や運動方法とは?

ホーム >> 痩せよう!と思って、ダイエットは以前に何度か

更新日:2017/12/11

痩せよう!と思って、ダイエットは以前に何度か

痩せよう!と思って、ダイエットは以前に何度か行ってきました。

今も実践している痩せる方法は一時の食断ちです。

1日予定が見られない日に 水の他は何も食べないようにします。

翌日の夜明け直後はお粥のなどのようないにやさしい食べ物を摂ってその後は普通に生活するのです。胃の初期化にもなって体にも負担がなくいいらしいですよ。

ダイエットに役立つ運動といえば、エアロビクスです。

ダイエットを貫徹させるためには、使ったカロリーが取ったカロリーを上回ることが大切なので使ったカロリーが多いジョギングやエアロビクスやサイクリングのような運動がおすすめです。又、体を引き締めてメリハリのあるボディーラインを作出するためには筋トレもおすすめします。

ダイエットの方法は様々ですが、基本となるのは運動と食事だと思います。

運動と食事制限を同時にやるとまた一段と効果的となるので、日々何らかのストレッチや運動を行えば効果が出るかもしれませんね。フィットネスジムを利用するのもいいですし、それができないといった方は自身でトレーニングやジョギングといった運動をするように心がけるのが良いでしょう。

私は痩せようと思った時、家の中でもできるダイエット手段として腕立て伏せや腹筋、スクワットなどのトレーニングを行い、筋肉量を増やすことでからだの基礎代謝がアップしやすい状態にした後に、少し早くウォーキングを30分以上続けました。

私の場合、これを毎日、毎日実行することで、わずか二ヶ月で5キロの体重を減らすを達成しましたが、実行し続けることはとても大変でした。

痩せる食事のイメージは脂肪分や糖分などが控えめなものが浮かぶと思いますが、私の個人的な経験から、塩分が控えめの食事が効果的だったと思います。

特に下半身のお肉が気になっているという方には、まずは減塩対策をはじめられることをお薦めしたいです。

有酸素運動は20分以上持続しないと効能が出にくいなとされてきましたが、今は、休まず運動しなくても20分より長く運動していてば結果が出るといわれています。その他、筋力トレーニングの類のほとんどは筋肉内のグリコーゲンでエネルギーを生み出す運動ですが、呼吸をする運動、呼吸を詰める運動を交互に行うことでそれぞれの効果を引き出すことができるわけですね。痩せるにはまずはあまり無理をしないことです。

食事を抜くダイエットは確実に痩せるのですが、体調不良に陥る場合もあるのです。

私の話で言うと、生理が止まってしまったのです。

排卵が止まり、婦人科で、薬をもらって治療しました。こういうことになる場合もありますから、あまり無理をしすぎると長続きしないし、危険だと思います。普段歩くときにお尻に力を入れて大股で歩くだけでも変化が出てきます。ダイエットには有酸素運動が効果的だと聞きますが、有酸素と無酸素の境目というか、境界線がわかりません。

たいてい言われるのは、息は上がるけれど、汗をかくほどではないというのが境界線のようです。

でも、汗をかく状況は気候によっても変わりますよね。

もっとちゃんとした境界線などがあるとダイエットしたいと思います。

年齢を重ねるにつれて、運動を行う機会も減り、基礎代謝が下がっていく気がします。

そのせいか、苦労の末ダイエットをしても、思う通りに体重が減少しません。

やはり、体質を改善しないとダメですね。そのためには、まず、体を温かくするために、生姜湯から取り掛かっていきたいと思います。

寒いときにはとっておきの飲み物ですし、これで代謝がアップしていくことでしょう。前に、炭水化物を少なくするやり方で食事制限をしたことがあります。よく噛むことで、満足度をあげようとしましたが、やっかいだったです。

日本の人間なので、時々は、がっつりと白いお米をいただきたくなります。ですので、現在は、夜のみ炭水化物のものを食べることを控えるけれど、朝と昼は何も気にせずに、ちゃんと食べるようにしています。痩せたいとは思ってるのですが、食事制限はあまりしたくないし、時間が無くて運動もできません。

そんな感じで悩んでいた時、いい物との出会いがあったのです。

そう。

それが痩せるお茶だったのです。

過度に食事を制限するダイエットは肌にも髪にも良くないので、最低限度の、必要なカロリーを補給しながら、痩せる、お茶を飲用することによって、リバウンドの心配もなく痩せることができました。

ダイエットの決意をしたその一時が、一番やる気に満ち満ちている具合でしょう。

ダイエットをやり遂げる為には、その痩せるぞという感情をずっと存続させることが、大切です。

初めに必死に頑張り過ぎると挫けやすくなってしまうので、ゆるくスタートしましょう。

同じ仕事場の人との関わりの中でのストレスで、ここ数か月、自分でも引くくらい過食してます。

ほっぺや顎や二の腕や、ウエストにもお肉を蓄えてぷよぷよで、何とかスリムな体つきを、手に入れたいのですが、なかなか、運動する余裕がありません。

そんなときに、簡単に体重が減って良いスタイルを、手に入れる薬があればいいのになと思います。

苦労しないで、飲むだけでスリムになる薬があったなら、1万でも2万でも出す決心はついていますね。それくらいせっぱつまった思いです。

ダイエットに必須なのは、息が上がる程度のしっかりと運動をすることと筋トレです。

遅筋は有酸素運動をするときに主に使われる筋肉ですが、筋トレで使われているのは速筋を使います。遅筋という筋肉は筋が肥大しにくく、マッチョみたいになりにくい筋肉です。遅筋と速筋を同じように鍛えると、素敵なスタイルになれるかもしれません。

基礎代謝は年齢を重ねるとともに落ちていくと聞きます。実際に、食生活に変化はないのに年を重ねるとともに太りやすくなっている様子です。ダイエット用、脂肪を燃やしたり吸収を阻止するタイプのサプリも色々ありますが、出来る範囲、オーガニックな漢方で代謝アップに努めたいです。

私の場合、子供を産んだ後、増加した体重とたるんだおなかを元にもどすために、ダイエットと平行するかたちで人生初の筋トレをしました。100%母乳で子供を育てていたので、予定どおりにダイエットはできなかったのですが、筋トレはとても熱心にしました。そういったこともあり、半年ぐらいでだいたい元の体つきに戻ることができました。

自分の生命をいじするための最低限のエネルギーを測ることは必要です。

なぜならば、自分の基礎代謝量の知識なしでは、自分に必要な摂取カロリーの量を知ることはすることはできないからです。

例えば、若い頃のように無謀なダイエットをするのが体が言う事をきかなくなった分、いつも静かに数値と向き合っていきたいと思う日々です。基礎代謝をアップさせるということは痩せ効果もあります。

元々、あまり汗をかかないという人は、体の中に汚れが溜まりやすいのです。老廃物が溜まっていくと基礎代謝が下がってしまうので、汗をあまりかかない人は太りやすくなります。基礎代謝を良くする事で汗をかきやすい体を作ることが大切です。

手裏剣


2015 置き換えダイエットだけじゃダメ?引き締め対策の食事制限と運動法 All Rights Reserved.
巻物の端