巻物

置き換えダイエット

置き換えダイエットだけじゃダメ?引き締め対策の食事制限と運動法

置き換えダイエットは方法を間違えると大変なことに!酵素ドリンクやダイエットサプリのような飲む置き換えとセットで行うために日々行いたい痩せ行動にはどんなものが有るのでしょうか。体を全体的に引き締めるための正しい食事制限や運動方法とは?

ホーム >> 体重を落としていると結構、厳しい食事制限を設

更新日:2017/10/22

体重を落としていると結構、厳しい食事制限を設

体重を落としていると結構、厳しい食事制限を設けてしまう人もおりますが断食のような無理なダイエットは禁物です。

というのも、食べ物を制限していても胃がカラになってしまったら無理をせずに食すようにしましょう。

その時は低いカロリーの物をたべるようにすれば急に体重が増えたりすることもありません。

出産をしてから、増加した体重とたるんだおなかを元にもどすために、ダイエットと一緒に生まれて初めて筋肉を鍛えました。

100%おっぱいで育児をしていたので、大してダイエットをすることができなかったのですが、筋トレはかなり夢中になってしました。

その結果、半年ぐらいでほぼ以前のような体つきに戻す願いがかないました。私は痩せようと思った時、家でできる痩せる方法として腕立て、腹筋、スクワットをして、筋肉の量を増加することでからだの基礎代謝がアップしやすい状態にした後に、少し速足でウォーキングを30分以上実行しました。

これを、毎日続けることで、2か月の間に5キロのダイエットに成功しましたが、続けるのはとても難しかったです。本格的腹式呼吸を身につければ、基礎代謝が上がる可能性があると巷ではウワサされています。おろした生姜入りのお湯を飲んだり、ストレッチをして体をほぐしたり、上半身だけゆっくりとバスタイムしたり、偏に、代謝を上げるということひとつとっても根気がいると思っていた矢先だったので、とりあえず呼吸法をマスターして、いつでも手軽に代謝を上げたいと頑張っています。有酸素運動は短くても20分は運動しないと大して、効き目がないといわれてきましたが、今は長く続けなくても短くても、20分運動していれば効果があるのではないか?といわれています。それとは別に、筋トレのほとんどはぐっと息をつめて激しく動く運動ですが、無酸素、有酸素両方の運動をかわるがわる行うことで効果をよりアップさせることが、成功します。体重を落とすのに効果的な運動といえば、エクササイズです。

なるべく短期間でダイエットを成功させるためには消費カロリーより摂取カロリーが上回ることが肝心なのでカロリー消費が激しいジョギングや有酸素運動やサイクリングなどの運動が第一候補として上げられます。

また、体躯を引き締めてメリハリのあるボディーラインを作出するためには筋トレも一押しです。

すでに20年くらい前になりますが、その頃、流行した外国製の痩せる効果のあるサプリを挑戦してみたことがありました。飲んでし暫時すると、胸が苦しくなったり、息切れが発生したりしました。期待どおりの結果があると思えばいいのか、体に適さないのかわからず怖くなり、一本で飲むのを止めることにしました。

全く体重も変化しませんでした。ダイエットを失敗させないためにはエアロビクスプログラムが欠かせません。

有酸素エクセサイズにより体内の残存している脂肪が火がついたように燃えていくので、体を絞る事ができます。よくキツイ筋肉トレーニングを自分に課している人もいますが、これはハードで三日坊主になる場合も多々あるで無理しないことが大切です。

どうしてもやって来るのがダイエットしても体重が減らなくなってしまう期間です。こんな状態の時にどうすればいいのかと言うと、その状態でダイエットを切り上げてしまう人もいますが、着実につづけるのが重要です。もし、運動を中断してしまっているのなら、食事だけはカロリーをチェックしたり、食べもののカロリーを気にしないのなら、身体を動かすことだけでも続けましょう。

ダイエット中は、つい甘いケーキなどを食べたくなってしまいますが、ここはぐっとその気持ちを我慢するようにしましょう。食べてしまったら、すぐに体重に反映されてしまうからです。もし、どうしても食べたくなったらカロリーが低いダイエット用のケーキを作るほうがいいです。

よくダイエットといえば有酸素運動を連想しますが、有酸素と無酸素の境目というか、判断することができません。

一般的に言われるのは、息が上がるが汗をかくほどではないというのが境界線のようです。

でも、発汗の仕方は季節によっても変わりますよね。

もっとわかりやすい判断基準があるとダイエットしたいと思います。ダイエットをずっとやってると、いつの間にか、カロリー計算なしでも、摂取カロリーの大まかな数値が当てられるようになります。肉に米、野菜をこのくらい摂取したので、昼食の摂取カロリーはこのくらいという具合に予想できるのです。太っていた時があるので、しょうがないのですが、少しおセンチな気分になります。

体重を落とそうとするのに食事を抜いてしまうのは認められません。

この方法は長期間続かないし、具合を悪くしてしまいます食事を食べながら、カロリーの低いものに置き換えると良いです。運動を併用する者は、筋肉をつけて脂肪を減らす効果を高めるため、高タンパク低カロリーの食べ物が、推奨します。

痩せることの出来る食事のイメージとしては脂肪分や糖分が控えめに入っているものが浮かびやすいと思いますが、私の経験からすると、塩分を控える食事がかなり効果的だと思います。特に、下半身の脂肪が気になっている人は、まずは減塩からはじめることを個人的におすすめします。普通、基礎代謝の平均値は20代に入りだしてからだんだんと落ちていってしまうものです。

これにより示されることは、成長期の終了とともに代謝量が安定するようになったことと、運動量の減少のために筋肉量もまた徐々に低下しているためです。30代以降になるにつれていつのまにか太りやすくなっているのはこういう理由があるのです。これさえ食べておけば絶対痩せる!なんて食べ物はないのです。

しかし、カロリーが低いものや、食物繊維が多く含まれていて、お通じを促進してくれるものはダイエット、痩せるのに効果がありますよね。特に、野菜やきのこ類、海藻類をたくさん摂取すると、痩せ効果があると言われています。また、体重が増えそうな食べ物を制限しなければなりません。基礎代謝の数値を知ることは大切だと考えられています。その理由は、自分の代謝量を知らないまま、自分に必要な摂取カロリーの量を知ることはすることはできないからです。

若かったあの時のような無理なダイエットをするのが体力的にできなくなった分、日常生活から静かに数値と向き合っていきたいと思う日々です。

痩せるためにはまずは無理をし過ぎないことです。

食べないダイエットは確実に痩せますが、実はデメリットもあるのです。私は生理が来なくなってしまいました。このときは、排卵が無くなり、婦人科で薬をもらい治しました。

こういうことになる場合もありますから、あまり無理をしすぎると続かないというのが自論です。常日頃、歩くときにお尻に力を入れて、多少、大またで歩くだけでも違いが出てきます。

手裏剣


2015 置き換えダイエットだけじゃダメ?引き締め対策の食事制限と運動法 All Rights Reserved.
巻物の端